本文へスキップ

瀬戸メサイア合唱団情報ページ

合唱団紹介         練習曲

2019年の練習曲

HANDEL [Messiah」
《メサイア》の現代的意味・魅力
希望と喜び、そして、平和・平安のメッセージを運ぶ音楽、
人々が求める永遠の真理を歌い続ける音楽である(家田足穂著書より)


チャリティーコンサートに向けて
    (2019年12月8日実施予定)
混声合唱のための「世界は二人のために」

  静かなブームとなっている昭和歌謡
  歌詞・楽曲の質の高さに合唱という編成ならではのハーモニー・原曲のムードが楽しみです
    三百六十五歩のマーチ
   ブルーー・ライト・ヨコハマ
   オフェリア
   追いかけて
   恋のバカンス
   世界は二人のために

   
日本の合唱曲から
   日本の合唱名曲選として昭和40年~60年代までの日本の合唱文化の草創期の作品
   合唱経験者には知らぬ者のいない大ヒット曲
    高田三郎作曲 心の四季」より「風が」  
   佐藤眞作曲  「旅」より「行こうふたたび」  
   団伊玖磨作曲 「筑後川」より「川の祭」  
   佐藤眞作曲  「土の歌」より「大地讃頌」


ヘンデル作曲「メサイア」より
  「For unto us a child is born」
  「He trusted in God that he would deliver him」
  「their sound is go out」
  「Hallelujsh」
黒人霊歌より
  「Nobody knows the trouble I've seen」
  「Deep river」
クリスマスソングより
  「ひいらぎかざろう」
  「赤鼻のトナカイ」
  「We wish you a merry Christmas」

25周年コンサート
創立25周年記念演奏会

information

合唱団員募集

[練習時間]
 毎週木曜日
 PM6:45~9:00
[練習会場]
 原山公民館 他
→くわしくはこちら