本文へスキップ

瀬戸メサイア合唱団情報ページ

演奏会の記録     2009年チャリティーコンサート


























第11回チャリティコンサートはテーマ 〜つばき賞受賞の皆様とともに〜
11月3日瀬戸市文化センターで行いました

共演者の紹介です

♪瀬戸子供太鼓こまいぬ座


瀬戸に生まれ育つ子供達が「故郷瀬戸を心から愛し、すすんで瀬戸の街つくりに参加してほしい。」
そんな願いで、これまでこの地になかった日本伝承文化の一つである和太鼓演奏のグループを作り、
よき指導者を得て平成3年春、子供太鼓こまいぬ座が結成されました。
地域の祭りなどでは、必ず声をかけていただくなど、皆様の温かいご支援をいただき、
子供達は成長してまいりました。 年に一度はこまいぬ座だけの演奏会を催し、
子供達の成長を見、聴いていただいています。


♪瀬戸児童合唱団

1988年に発足して22年目になり、いきいきと楽しく歌える合唱団を目指してきました。
県下及び国内外の多くの合唱団と交流しています。
国際交流としては、1994年 韓国宣明会児童合唱団、 1996年 カナダ中央合唱団、2000年
中国景徳鎮市 中国芸術団、2001年 ニュージーランド、2006年 東ドイツ チュー リンゲン トーマス教会
及びズール市少年合唱隊、 2007年 中国北京、上海へ国際演奏交流にでかけました。
愛知万博では20回の出演をしました。
今年の3月には21回定期演奏会を行い、市より「つばき賞」を受賞。
今は上海万博出演を目指しています。 団員構成は、小、中、高、大学生で現在40名です。
年間10回ぐらい演奏会に出演しています。

プログラム

第1部 〜ドイツ・オーストリアの調べ〜
主よ、人の望みの喜びよ   菩提樹  ローレライ  野ばら  別れ  アヴェ・ヴェルム・コルプス                   指 揮  神田豊壽     ピアノ伴奏  村瀬  香

第2部 〜笑顔溢れる明るい歌声〜
2009年「つばき賞」受賞  瀬戸児童合唱団
ミュージカル「オリバー」より ごちそう!食べたい 愛はどこに? オリバーのマーチ
       指 揮   美口啓子    ピアノ伴奏  山田かおり

第3部 〜平和への祈りをこめて〜
ヘンデル没後250年記念
オペラ「セルセ」より オンブラ・マイ・フ      独唱   神田豊壽
「チェンバロ組曲」より第5番 第4曲 調子のよい鍛冶屋   ピアノ独奏   村瀬  香
オペラ「リナルド」より 私を泣かせてください      独唱   神田由貴
オラトリオ「マカベウスのユダ」より 勝利をたたえる歌 (シオンの娘よ)
オラトリオ「メサイア」より
O Thou that tellest good tidings to Zion   シオンの娘よ、おおいに喜べ  
The Lord gave the word    主は御言葉を告げ
Their sound is gone out into all lands   その御言葉は全地に響きわたり
O death, where is thy sting?     死よ、お前の棘はどこにあるのか  
But thanks be to God    しかし、感謝すべきことに神は
Hallelujah   ハレルヤ
         指 揮  神田豊壽    ピアノ伴奏  村瀬  香
               
                   <休憩>

〜「瀬戸市歌」をみんなで歌ってみましょう!〜

お手元の歌詞カードをご覧になりながら楽しく歌ってみましょう。
ご存知の方はもちろん、初めての方もぜひ、ご一緒に! 

第4部〜若さ弾ける鼓動の響き〜
2005年「つばき賞」受賞 瀬戸子供太鼓 こまいぬ座  
こまいぬばやし   楽    まつり

第5部〜旅情誘う秋風の便り〜
日本の民謡 花笠踊り     東北地方民謡  
ソーラン節      北海道民謡 
「秋のメドレー」
里の秋  もみじ  野菊  村祭り  虫の声  七つの子  小さい秋みつけた  
        たかしま あきひろ 編曲   指 揮  神田豊壽    ピアノ伴奏  村瀬  香

会場の皆様とともに
瀬戸市歌   赤とんぼ   ふるさと  


チャリティ募金のご報告&お願い

前回のチャリティコンサート(2008年12月21日)で皆様からお預かりした募金総額と寄贈先は下記のとおりです。
ここにご報告申し上げますとともに皆様のご協力に感謝申し上げます。

◎ 募金総額             217,983円
  ○ 瀬戸市社会福祉協議会へ   50,000円
  ○ 中日新聞社へ        167,983円

今回の募金は瀬戸市社会福祉協議会ならびに 中日新聞社を通して全国の自然災害被災地復興支援などに贈らせていただきます。
皆様のご協力を団員一同、心よりお願い申し上げます。